実存分析的精神療法:今後の展望

 今後の精神療法における課題および展望:

 

〇 わたしたちは、愛着における問題を抱えていることが多いです。

 愛着のタイプは、安定型、回避型、不安型、怖れ・不安型に分類されます。

 安定型以外の愛着スタイルは、心身における問題、対人関係における問題と結びつくことが多いです。

 愛着に関して取り組んでいくことが、今後はより重要になると考えます。

 

〇 ソウル・ヒーリング(魂の癒し)は、V.E.フランクルにより、その重要性が述べられています。

 自我レベルでの充足を超越して、本質自己レベルにおける魂の癒しも、これからの精神療法に求められるのではないでしょうか。